事故車@売却【下取りでは大損】

事故車だから買取も期待できない・・・・
下取りで少しでもと安易に考えてませんか?

事故車だからって安易に下取りにするのは止めて下さい。少しでも高く愛車を売却したいなら、一番損する可能性が高い下取りは論外です。事故の状態で査定金額も大きく違ってきますが、事故車の売却には少しでも高く売る手順があります。

カービュー査定

事故車を下取りにするのは損?

事故車を下取りにするのは損です。

勿論、例外もあるかもしれませんが、基本的に新しく購入する車と今乗ってる車の売却は別々にした方が・・・・・

車の買い替えに伴う出費のトータル金額で比較するとかなりの差がでます。

基本的にディーラーの下取り査定金額には、新規に購入する車の値引き額も含まれてます。

ディーラーの立場からだと新車を売るのが目的なので、少しでも高く買取ったように見せるのが下取りの基本です。

通常ディーラーでは、下取り車がある方が車を売りやすいのです。

値引き枠が決まってるので下取り金額を高く見せて値引きを少なくするようなケースが多いです。

特に事故車の場合は、相場もあってないような物なので交渉の主導権はセールスマンに握られてしまいます

事故車だろうが事故を起こしてない車でも、ディーラーの下取りは損する可能性が高いので注意してください。

事故車を売却するコツ

事故車を売却するコツは、多くの買取店に回って査定してもらうことです。

出来れば同時に競い合わせて査定してもらうのがベストです。

何故なら競い合う事で、査定金額が高くなるのが常だからです。

単純に競い合ってない状況なら、買取業者は少しでも安く買い取りたいのが本音でしょう。

ですが競い合う業者がいる事で、価格も競争するのは資本主義の原理です。

ではどうやって業者を競い合わせればいいのか?

答えはカービューの一括査定です。

カービューの一括査定は、1度の査定で複数の業者を同時に競争入札させることが可能です。

カービューの一括査定

カービューの一括査定を活用すれば、例え0円の査定をされた事故車でも思わぬ査定金額が出ることも充分あります。

カービュー一括査定

カービューの一括査定は無料で利用できるので、リスクは全くありません。ダメ元でも試す価値は高いのではないでしょうか。

カービューの一括査定